« 2007年12月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

はち夫婦

待ちに待った結婚式。
会場は浅草花やしき。

朝起きて、カレー好きのはっちゃんと

三宿 喜楽亭でカレー。

何でも食べるはっちゃんは茄子が嫌いだったみたい。

そして三時半に浅草ビューホテルの新郎新婦のお部屋へ。

お手伝いのみなさん集まって打ち合わせ。

ハナはずっとズンズンのそばに。

ウェディングドレスを着たズンズンとお母さんが並んで写真を撮ってるだけで
勝手にウルウルしてしまった。Img_7288


花やしきには知った顔がゾクゾクと集まってる。

なぎささんが本を書き
銀太さんが演出
そして乱さんの牧師

結婚式のスタートで
花やしきが一斉にライトアップされたのは
歓声があがった。Img_7359


すごいすごーい!!ビックリよ

浜さんの歌を聴きながら
流山児さん、北川さん、サボさんとメリーゴーランド。081019_193701

オモシロイー。

ラストはホロッと。Img_7556


二次会の案内担当だったのだけど、
なかなかうまくいかず、連絡ミスもあって
ピロちゃん一人に大変な事になってしまった、、、
ごめんねー。

みんなカラオケ好きだなぁ。
はっちゃんも歌ってた。

ずっと何も食べてなかったから
シメに出されたうどんが旨くて、4杯くらいペロリと。

その後、解散したのだけど
Img_7864

柿丸さんや羽鳥さんたちに加わり三次会。
またカラオケ。

ヒールで足が痛くて、二次会から裸足だったのだけど
ズンズンがホテルのスリッパを
持って来てくれてはっちゃんもハナも大助かり。

そして
タクシーで帰宅し、なんだかうれしい一日だったので
呑み足りず
はっちゃんと家呑み。
ガールズトーク。
ソファで寝てしまったらしくはっちゃんが布団を敷いてくれたらしい。
全く覚えてないけどね。

いい一日でした。
Img_7289

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜から屋形船

Img_6992
はっちゃん念願の
中華街でラーメン。
にくちゃんに車を出してもらって出発。
Img_7002

十年ぶり?くらいの中華街。
だけどまったく変わらない中華街。
なつかしいなぁ。Img_7005


手相をみてもらった。
やっぱりみんな言う事一緒だなー。
にしても、
見てくれた先生はハナの手をいやらしくなでなでしながら見ていて、
なんかいかがわしい。。。。

ラーメン食べたら赤れんがへ。
んー、
なんだか期待はずれ。
わざわざ行く程でもないわ。

そんで、
中目に車を置いてみんなで屋形船!!

もうサイコー!!

アレは絶対肉眼でみるべし!!!

また絶対乗るんだ!!!


はっちゃん
081018_183401
ハナ
Img_7101
Img_7161

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンコ

080317_215601
テンコという名前は

アーティストの花代さんの娘さん
点子ちゃんからきてる。すっごい可愛い娘さん。

花代サンと一緒に仕事したことがあるという別々の人達に

「ハナって花代みたい」

と、二度程言われた事があり、それから花代さんに興味をもった。

花代さんのCDもハナが好きな感じだし、

タイトル忘れちゃったけど森ビルのアート展に花代サンの作品があって

結構好きで。

花代さんになりたいくらいだもんね。

あと、
流山児組の解散公演でやった
寺山修司の「星の王子さま」の
ハナがやった役も点子ちゃん。

後々
知ったのだけど
その前にやった流山児事務所の「星の王子さま」に
花代さんも芸妓・花代として出演していたらしい。

そこから名前つけたのかしら??

で、ウチのテンコちゃん。
080613_055304

最初

ウチに来た時は

この子は大丈夫だろうかと心配になった。

あんこを育てるのは経験してたけど、

なんか

あまりに激しくて、、、

ちょっと足りないというか、、、

実際もう大きくなってますが、

やっぱり、、、足りないです。

でも、すごくやさしくて純粋な子って感じ。

カタクリコがすごく賢くてしたたかだから

そのバカ過ぎな感じが余計なんだか可愛く思えちゃう。

ウチの母からは土佐礼子に似てるだの、

おばあちゃんみたいだの言われますがいつもポーっと抜けてて

たまらなくかわいいのです。
080828_174102

散歩が大好きで

よく外を眺めています。

よく隙間に挟まって寝ています。
080919_124601


おすわりも毎日十回くらいハナが言ってやっと出来ます。

動物病院の可愛いお姉さんが好きらしいです。

「テンコ」って呼ぶと凄い勢いで迫ってきます。
だけど
子供ってバカなほど可愛いですね。080614_034904

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年11月 »